平成30年度
鳥取県学校給食会物資展示会



 
   

  

 

今年も鳥取市とりぎん文化会館にて、子どもたちに安全・安心な食材の提供と献立内容の更なる充実を目的として学校給食用物資展示会を開催いたしました。この日は、最高気温37度を超える猛暑となりましたが、栄養教諭・学校栄養職員はじめ、学校給食センター長、共同調理場長、調理従事者など学校給食関係者や保護者、本会評議員など約150名の方にご参加いただきました。
 この展示会では、県内外の取引業者が出展した学校給食用食材、衛生用品等の約110品についてご覧いただきました。
 
各業者の担当者は、実際に食材を使用したレシピの紹介や、成分等について詳しく説明されていました。また、参加者からは、展示品の使用に関して調理方法・栄養成分・規格等について多くの質問がありました。
 この度、新規に出展した商品の中から、参加者にご協力いただいたアンケートを基に、9月21日に開催した第1回物資委員会にて来年度の価格表に掲載する物資の選定を行いました。
 本会は、今後も学校給食用物資の更なる充実を図り、学校給食献立の益々の発展につながるよう努めていきたいと思います。
 



| 戻る |