貸出しビデオの紹介


小学校低学年向けビデオ

アニメーション
みんなのきゅうしょく

学研


  《内容》

○爽やかな音楽とともに、アニメキャラクターのアキラとトモコが登場して語りかける。「今日はね、私達の学校の給食のようすを見てもらいます」 「給食の時、どんなことに気をつければいいか、しっかり見ていてね」
○終業のチャイムが響いて、まず、給食の準備が始まった。みんなで、窓を開け・・・・・テーブルを整え・・・・・黒板にカーテンを引く。いっぽう、給食当番の人たちは、身支度をととのえていく。給食当番は、みんなの食事を扱うので、髪の毛をきちんと帽子の中に入れるなど、特に、清潔には気をつけなければならない。
○準備が終わったら、手洗いだ。手洗いの時には、どんなことに気をつけたら言いのだろう?「そんなの簡単だよ」と、まずアキラがあらうが、洗い忘れた指の間や手の甲には、バイキンがうじゃじゃ。指先から手首まで、順序よく丁寧に洗ったトモコの手はピカピカだ。
○給食当番の手で、給食が運ばれ、盛りつけられ、いよいよ食事が始まった。給食を食べる時には、どんなことに気をつけたらよいのだろう?正しく容器をもち、箸を使って、きちんとした姿勢で食べることが大切だ。早喰いにも気をつけよう。早喰いで、よくかまない食べ物の塊が入ってくると、食べ物を消化する役目をする胃袋は大弱りだ。
○ニンジンなどを残す子がいるときが、好き嫌いも体にはよくない。給食には、体の調子を整えるダイコンやニンジン、熱や力になるジャガイモやゴハン、血や筋肉や骨になる牛乳や肉、魚など、体のためになるいろいろな食物が工夫して入れてあるので、全部食べることが大事なのだ。
○特に牛乳は、給食には必ずついているが、それは、牛乳には、子牛が飲んで、みんなの何倍もある大きな体に育っていくだけの栄養が全部入っているからだ。子牛たちにわけてもらった牛乳を、毎日飲んで、健康な身体をつくろう!
○給食の後片付けをきちんとして、アキラとトモコが、また、もとの校門に立つ。「どうでした、僕の学校給食のようす?」 「みんなの学校給食と、どこか違っていたかしら?みんなも、給食のこと調べてみてね」と、二人は元気よく手を振りながら去っていく。


 【企画】  全国学校給食用牛乳供給事業推進協議会
 【後援】  農林水産省
 【製作】  学研







|戻る|