貸出しビデオの紹介

〜学校給食食中毒防止ビデオ〜

ノロウイルス

食中毒への対策


独立行政法人日本スポーツ振興センター


  《内容》

ノロウイルス食中毒は現在最も多くの患者を発生させています。学校給食でも平成14年度、発生した食中毒は全てノロウイルスによるものでした。
このビデオは、ノロウイルス食中毒への対策をわかりやすく伝えることを目的として製作されています。
まず、ノロウイルス感染による症状を知り、感染経路を知ること。これはその後の感染防止対策につながりますので確認してください。学校で発生したノロウイルス感染の事例では、発生の経過をたどり実態を知るとともに、その後の対策を紹介しています。特に二次感染の多い嘔吐物の処理については、正しい処理の仕方をわかりやすく説明していますので参考にしてください。
学校給食調理場の感染予防対策としては、学校給食従事者の健康管理、手洗いの励行、確実な加熱調理などの基本に加え、それぞれに注意点を示してありますので確認してください。
このビデオを活用してノロウイルス食中毒の発生を防ぎましょう。


 【企画】  独立法人日本スポーツ振興センター
 【監修】  文部科学省
 【製作】  NHKちゅうごくソフトプラン






|戻る|